FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッキングギターの魅力

最近、格好良くて速いソロを取ることよりも、
クールでナイスなバッキングが弾けることに憧れ始めました。
その場に応じて、適当な音を感じ、
バンドサウンドを支えることができる・・・・
とっても魅力的です。

最近、友達と高校に入ったら組むバンドについての計画なんかを話し合ったりして、
それでバンドへの憧れが強まったからと言うのもおそらくありますが。

また、色々なことがありまして、
ギターに対する意識というか、人生観が変わりました。
今までギター中心のものの考え方をしてて、
勉強ばかりで、ギターを弾く時間がたまにしか取れない現状に、
絶望して、物凄い自堕落な生活をしてたんです。
ですが、それは違うな。と。
周りを変えたいなら、自分を変えろとよく言いますが、
まさにその通りで、日々の善し悪しを、「ギターがたくさん弾けたか」だけで、
今まで判断してきて、それで人生を不幸にするのはばかげたことであって、
何もギターが人生の全てではないと、気がついたのです。

そもそも最近薄々気がついていたのです。
どうも最近、音楽を聴いたりギターを弾いたりしても面白くないなあと感じていました。
それは全てギターの上達につなげようとしていたからなんですね。
純粋に、世間での評価とか、理論と合っているかとか、
そういうのを気にして音楽を聴くのは、
音楽をやる上で、時には必要かも知れないけど、
音楽を楽しむ上では、邪魔になっちゃうんじゃないかなって思います。

ギターが上手くなるのも、凄く魅力的ですけど、
それを目指すあまりに他の人生のチャンスを無駄にしてしまうのは、
もったいないかなと思ったのです。
例えばトイ・ストーリー3をこの前見て、
非常に感動しましたが、これも映画見る時間が合ったらギターを練習する!
と、頑なに決めていたら、あれを見ることはなかったかもしれません。
また、僕は今まで、ギターの練習の為に、
ずっと昔からの親友からの遊びの誘いを断り続けました。
今ではもう誘ってこなくなりました。
もう二度と以前のように、心を通わせることはできないということを、
うっすらと感じています。向こうもそう思っている節があります。
ギターを通じて得たものも大きいけれど、
失ったものもまた大きい気がします。

なので、これからは「娯楽の一つ」としてギターと付き合っていこうと思っています。
『しあわせはいつも じぶんのこころがきめる』
これはみつをさんの言葉ですが、
僕は今まで、自分で自分を不幸にしていました。

変わってしまった友達との関係に、
思いをはせながら、この曲が聴きたくなりました。


変わらないものなんて 何一つないけど
変わるスピードが違ったんだなあ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは♪

とてもステキな
おはなしですね

音楽はきくことを楽しみ、
演奏することを楽しみ、
また創ることも楽しめます
いっしょにつくる楽しみもあるし
聴かせる楽しみもあるかもしれないし
いっしょに聴く楽しみ、
聴かせてもらう楽しみもあるでしょう

そして
ほとんどのアートに
感動はあります
ぼくは涙はしょっちゅう“流”です

ぼくは
楽器をひくことを
うまくなりたいって
おもったことあったのかもしれないけど
覚えてないだけか、わすれちゃったのか、
あまり記憶にありません
でも練習は楽しいので大好きです

楽しめないときは
自然と楽器に触れていなかったり
きっとむりやりCDを流すことも
ないです

理論も、楽しんでたことで
ぼく自身、自然と
身についたこともあるでしょうし
まだまだ知らない楽しみも
たくさんある、と楽しみにしています

なにをしていても、
「なにが大切なのか」
を見失わないことが大切なんですよね

いつも有難う御座います
『ゴキたん』さまへ

Ryoji Suzuki

No title

いろいろ考えたんですね。
俺も最近色々考えてました。

人生は色々ですが、ギターを弾く事も、動物を治療することも、建物を作ったり、設計したりすることも、何も仕事の優劣はありません。
自分のやりたいことがあったらそれが自分の人生です。

音楽は音を楽しむものですから
楽しむ心をなくしたら心から楽しめません。
俺も音楽を仕事にしようと高校卒業するくらいに専門に入ることも考えてましたが、自分には才能がないと思ってやめました。
今考えれば逃げだったかもしれません。
けど、そのおかげで今は音楽を素直に楽しめていると思います
自分は末永く楽器を楽しみたいと思っています。
自分にはそれがよかったんだと思っています。

俺もまだまだ頑張る必要がありますが、お互い頑張りましょう。

No title

Ryoji Suzukiさん>
毎日同じ機械的な練習メニューをこなして、
一日中外にも出ないで過ごす・・という日々が続いていました。
でもそれって音楽を、人生を楽しめてないなって気づいたのです。
Ryojiさんの言う通り、音楽をきくのも演奏するのも楽しいし、
誰かと共有するのも楽しいですよね。
音楽もそうですが芸術は、
「人との関わり」が目的なんじゃないかなって思っています。
もちろん金もうけのためにやっている人も居るかもしれないけど、
やっぱり曲を作るにもやるにも、
「誰かに聞いてもらいたい」「誰かと一緒にできるようになりたい」という感情があると思いますし、
メッセージソングなんかは、自分の主張や思いを人に届けたいから作るし歌うし、
音楽は「楽しみの一つ」で、「人と関わる為の手段(言い方悪いかもしれませんが)」でもあると思います。
それなのに友達より家に引きこもってギターの練習を優先するのは、
違うかなって思うようになりました。
これからはギターに限らず、
全てのことに楽しみを見いだそうとしながら、
生きたいこうと思います。

コメントありがとうございました。

No title

だりあさん>
コメント有り難うございます。
人生色々・・・まさにその通りですね。
よくその人の環境(メル友何人居るとか、異性の友達が○人以上居るとか)で、
幸せかどうかを決めつけている人が居ますが、不幸ですよね。
何に幸せを感じるかは人によって違いますし、
本当に人生色々だと思います。
これからは自分で自分を不幸にするのはやめようと思います。
泣いてばかりでも、笑っていても、人生は一度ですからね。

音楽が好きなあまり、音楽を楽しむことを見失っていました。
「好きなものは仕事にするな」という意味がよくわかりました。
僕も今は環境は変わっていないけれど、
以前よりずっと楽しい日々を送れている気がします。

今年は受験生なので当面は勉強を頑張りたいと思います。
コメントありがとうございました。お互い頑張りましょう。
プロフィール

『ゴキたん』

Author:『ゴキたん』
ゲームと音楽と映画とギターという、
ありがちな趣味を持つ奴。
所持ハードはPS3・PSP・DS。
最近PS3メイン。
今FUELに嵌ってるよ!
オンラインIDは、gokitan_198。
もしオンであったらよろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。